live in comfort ?

5月13日、石垣島出身の女性シンガーのレコーディング。アレンジは金子飛鳥さん。
以前も飛鳥さんに誘われてレコーディングに参加した事のあるアーティスト。
千葉県八街市にあるエンジニア赤川氏のスタジオで録音。出来たばっかりのスタジオでまだ新しい木の香りが漂っていた。



回りは田園風景広がる中ぽつんとスタジオが建てれていた。都心じゃ絶対無理な空間だろう。
木をメインに天井高く広々としたスタジオはとても居心地が良かった。
自然と演奏も伸びやかになる。良い環境が心地よいレコーディングに繋がるし、結果は音も当然満足いくものになってくる。






5月17日、いつもの斎藤ネコさんの劇伴。かと思いきや劇伴はちょっとだけで歌ものがメインのレコーディングだった。またまたCAJUN MOON BAND全員集合である。
なんか当たり前のような状況になって来た。俯瞰で見るとなんとも変な状況でもある。
いつものように楽しく録音は進んで行った。


ところで、斎藤ネコさんと金子飛鳥さんは東京芸術大学付属高校からの学友らしく、そんな二人のレコーディングに先週今週と参加しているのが、ただの偶然なのかなあと興味深く思ったり。別に関係ないか?まあいいや。



最近の仕事らしいものはこんだけ。後は昼間はプールで泳いだり、夜は人と会って飲んだり、傍から見ると悠々自適のように見えるが、そんだけ仕事がないという事。





先日通販でまとめ買い。
弦もそうなんだが、他の楽器関連の品物もずいぶん安くなったもんだと。
まあ、希少価値なものはどんどん値上がりは続いて行くと思うけど、そうじゃないものはほんと安くなったと思う。
楽器関連以外もそうか。PCとかも一昔前じゃ考えられないような値段だしなあ。円高、デフレかあ。
俺らのギャラもそうなったらどうしよう…。
いや?もうなってきてるか…、うそ?



猫娘も相変わらず元気です。