SMOOTH SESSION

今日は’17年の3月23日。年度末慌ただしい時期で、円高ドル安傾向で株価も下がり気味な昨今ですが、そんなことはどうでもよくて、来月中旬に迫ってきたライブのためにシコシコと準備を始めているところです。

前回2月に下北沢CCOで行ったライブは、全編アコースティックギターで尾上サトシ君とのデュオライブでしたが、今回はドラマー田中徹君が参加してくれることもあり、ガラッと装い新たな展開を試みよう考えています。

すでに新曲も7曲ほど書き上げました。

インストゥルメントでファンキーなのやちょっとMG’S彷彿させるもの、かつて作ったことのない少しアラビックでファニーなテーマがあって、でもどこかジャグバンド風な曲も、マイナーシャッフルなんだけどフォーキーで哀愁漂う感じのや、80年代よく聞いてたドゥーブルやシャデーみたいな雰囲気をジャック・ジョンソンが演奏したようなシンプルでたおやかな見晴らしの良い曲とか、抽象すぎてわからないと思うけど、どれも気に入ってる。

それから昔から好きな曲のカヴァーに挑戦してみようと思う。好きなのになぜか取り上げることがなかった、ようやく時期到来という感じなのかな?カントリーシンガーで役者でも有名だけどクリス・クリストファーソンの曲。渋いので出来るかどうか?リハでやってみよう。

今までのアコースティックな曲も織り交ぜての構成を考えているけど、なんとなくセットリストは描けてきた。

如何せん3人だけのバンドでやりますので、痒い所に手が届かない状況かもしれないが、シンプルな編成だけに伝わりやすいというのもあると思う。

まあ、ベースも弾くしギターも弾くし歌も歌うという進化系井上富雄を見ていただきたい。

 

井上富雄 SMOOTH SESSION

4月14日(金)下北沢440

開場19:00 開演19:30

前売¥3,500 当日¥4,000 +1order

井上富雄 Vo,G,B
尾上サトシ G
田中徹 Dr
http://440.tokyo/events/「井上富雄-smooth-session」/